シミランクルーズスタート!

プーケットのパトンビーチにあるプチホテルのアンダマンハウスでは、10月19日は朝から慌しかった。

そう、オーナーTIKさんの経営するアンダマンダイバーズというダイビングショップのダイブクルーズ船「ダラニー」が出航する日だからだ。

11月19日から4泊4日、プーケット発アンダマンダイバーズ自社船「ダラニー号」によるシミラン(スミラン)・リチェリューロックに行くダイビングクルーズの出発である。

今回は、スタッフを入れて、日本人3名と、ドイツ人4名、アメリカ人1名、オーストラリア人2名、オーストリア人1名。国際色豊かな我がアンダマンダイバーズは外人のノリが良いのでいつも和気藹々である。

まず夕方みんながパトンビーチにあるプチリゾートのアンダマンハウスに集合する。

夜発クルーズ船のほうが、スピードボートを使用して毎日ひっきりなしに本船にお客様が乗り降りする船よりも身体が疲れません。雰囲気もゆったりしていますね。

でも、日本人は休みが短いからスピードボートで毎日シミランに行ける魅力はあります。選ぶのはお客さん。

例えば、夜発で朝から潜り始める、我がアンダマンダイバーズのダイビングクルーズ船だと、初日からダイブクルーズが終わるまで同じメンバーで行くので、言葉の壁を越えてみんな仲良くなったりします。最終日はみんなで写真を撮って、メール交換をしたりその後も交流している方もいますね。

b0117957_0592538.jpg
b0117957_104992.jpg


ダイビングクルーズの出会いで国際結婚した方までもいたくらい。僕も白人のお客さんが日本に来ててあったこと会りましたね。

b0117957_10679.jpg


ダイビングに行くなら

プーケット海中案内人の潜水塾
プーケット海中案内人の潜水塾

明日は、プーケットの南部の象乗りツアーへ行ってきます

プーケットのアクティビティーはここへお任せ

プーケット島風案内人の旅案内所
プーケット島風案内人の旅案内所
[PR]

by andamanhouse | 2007-10-25 01:06 | 本日のアンダマンハウス  

<< 学科試験!! 始まりましたプーケットのスペシ... >>